株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

投信選びは洋服選びのように

  • PR
  • PR
  • PR
 

ゴールデン・ウィークも終わり、いよいよ夏も間近になっています。クールビズ採用会社も随分、増え、暑い夏用の衣料を用意しようと考えている方も多いでしょう。サラリーマンのAさん。洋服ダンスやクローゼットの中を見るとシャツ類はかなり半袖のものがそろっています。昨年、上着も薄手の紺色系の比較的地味なものを買いました。でも、もう少し明るい色のものが欲しいな。そう、思って今年はもっとカジュアルな上着を買うことにしました。できれば家で洗濯ができてしかも速乾性のものがいい。

そんなことを考えて週末に妻とデパートに行きます。迷うほどたくさんの上着があります。高価なブランドものからセールの商品まで選択肢がありすぎて迷ってしまいます。店員さんが寄ってきてあれこれと勧めてくれます。本当は自由に考えたいなと思っても、店員さんはべったりとくっついて離れません。

色々とお勧め商品を見せてくれるのですが、店員さんはAさんのクローゼットの中身も、何を求めているのかも知りません。高価なブランド物のジャケットを盛んに勧めるのですが、こちらの本音は「ちょっと高すぎる。もっと手頃でカジュアルなものでいい」なのです。でも、店員さんがあまりに熱心なので「フン、フン」と聞いていると、すっかりこちらがその気になったものと勘違いしたのでしょうか。ますます、営業活動がヒートアップしていきます。

しかし、ここでAさんの奥さんが救いの手を差し伸べてくれます。「あなた、欲しいのはもっとカジュアルで気楽に着ることができるものでしょ。ブランドものなど必要ないわね」、ホッとしたようなAさんに奥さんは、「こっちにもっと手頃なジャケットがあるわよ」と発言。Aさん、店員さんを置いて奥さんの見つけたジャケット類から一番、自分に合ったものを見つけ出しました。めでたし、めでたし。

もちろん、デパートにはブランド物のジャケットを買いにくる人もいます。少しフォーマルなのものを探している人もきます。考えている価格帯もみんな違います。要するに色々なニーズに対応できるように品揃えを置いているのがデパートです。また、店員さんは商売ですからできれば利益率の高いものをお勧めしたいというのもわかります。

長々とジャケット選びのことを書いたのは、これ、投資信託を選択するのと同じだからです。つまり、どの投資信託が良いかは人によってみんな違うのです。クローゼットの中身がどうなっているか、そのなかで何が不足かということが洋服選びで重要なのと同じで、すでにどのような投資信託を持っているのか、ポートフォリオ全体で見て何が不足しているのかが、投信選びの一番重要なポイントなのです。結論は、「何が良い投信か」は人によってみんな違う」ということです。あるジャケットがAさんには最適でもBさんには適していないのと同じです。最も大切なことは自分が何を必要としているかを明確にしてから、そのニーズに合った投信を選ぶことです。

岡本 和久(おかもと かずひさ)氏プロフィール
過去コラム一覧


ファイナンシャル・ヒーラー®

CFA 協会認定証券アナリスト (Chartered Financial Analyst)
I-O ウェルス・アドバイザーズ株式会社 代表取締役社長

慶應義塾大学経済学部卒。大手証券会社のニューヨーク現地法人、情報部などで証券アナリスト・ストラテジスト業務に従事、1990年に、バークレイズ・グローバル・インベスターズを設立、2005年まで 15年間代表取締役社長として年金運用業務に携わる。
2005年5月、個人投資家向け投資セミナーを行うI-Oウェルス・アドバイザーズ株式会社を設立、代表取締役社長に就任。現在、同社でマンスリー・セミナー、ハッピー・マネー教室などを開催する傍ら、長期投資家仲間によるクラブ・インベストライフを主宰。

著書に『瞑想でつかむ投資の成功法』(総合法令)、『金遣いの王道』(林望氏との共著、日経プレミアシリーズ)、『資産アップトレーニング』(日本経済新聞出版社)、『100歳までの長期投資*コア・サテライト戦略のすすめ』(日本経済新聞出版社)、『長期投資道』(パンローリング)、『老荘に学ぶリラックス投資術』(パンローリング)、『親子で学ぶマネーレッスン』(創成社)など多数。

日本証券投資顧問業協会理事、同協会副会長兼自主規制委員会委員長、投資信託協会理事、日本CFA(Chartered Financial Analyst)協会会長。経済同友会会員。

掲載日:2014年5月22日

 
 
    

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »

K-ZONEユーザがオススメする証券会社

  1. 1位
  2. 2位
  3. 3位