株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

『主契約』と『特約』を組み合わせて、自分にぴったりの保険を作ろう - 退職・年金ナビ

 

退職・年金ナビ [ 保険の買い方選び方 ]

【第11回】

『主契約』と『特約』を組み合わせて、自分にぴったりの保険を作ろう

保険に関するパンフレットやHPには、保険会社がお勧めするセットプランが提示されているケースが目立ちます。しかし実際には、必ずしもモデルプランどおりに加入する必要はなく、一部の保障を手厚くしたり、不要な保障を外すなどして、自分だけのオリジナルプランに対応してくれる場合も少なくありません。そこで今回は、保険商品の成り立ちについて、考えてみましょう。

『主契約』と『特約』

保険は、契約の基本となる『主契約』と、主契約だけでは不十分と思われる保障を補う目的で任意に付加できる『特約』を組み合わせて契約が結べるようになっています。契約の柱となる『主契約』は、それだけで契約することができますが、オプションとなる『特約』に関しては、主契約なしに契約することはできません。また、契約後にライフスタイルの変化などによりニーズが変わった時も、『特約』であれば比較的容易に着脱できますが、『主契約』を解約して『特約』だけ残すということはできません。

医療保険は『入院給付金』と『手術給付金』が基本

ここでは医療保険を例に、その商品構成を見ていきましょう。
医療保険では、一般的に「入院」と「手術」に関する保障を『主契約』、入院後の「通院」や「先進医療」といった治療にかかるプラスαの保障を『特約』として組み合わせ、さまざまな商品バリエーションを作り出しています。ただし、通常は『特約』で付加する「先進医療」などの保障を、予め『主契約』として組み込んでパッケージ化している商品もあります。この場合、たとえ先進医療の保障が不要であっても、原則的にそれを外すことはできないので、注意が必要です。

類似した特約は保障内容を要チェック

表は、医療保険で受けられる主な保障の種類と内容です。ここで注意が必要なのは、全く同じ、あるいは類似した名称の特約でも、商品によって、保障内容や給付金の対象となる範囲が異なるということです。たとえば、同じ三大疾病に関わる特約でも、一時金が支払われる「三大疾病治療一時金特約」や「三大疾病入院一時金特約」、入金給付金が増額される「三大疾病増額特約」といった種類があります。混乱しやすいので、商品を選ぶ際にはしっかり確認することが大切です。

自分にぴったりの保障プランを作ろう!

このように、主契約と特約をさまざまに組み合わせたり、保障額を調整することで、自分にピッタリの商品にアレンジすることが可能です。また、前述のように、『特約』であれば、必要になった時に途中付加できるものもあるので、マメに見直すことで、効率よく必要な保障を確保しましょう。
保障はたくさんつけた方が安心ですが、当然のことながら、手厚くすればするほど、保険料は高くなります。そこで、保険を選ぶ際には、自分の健康状態や統計情報などをもとに、給付金を受ける可能性と払い続ける保険料のバランスをチェックすることをおすすめします。月々1000円の違いでも、10年間で12万円の差。「安心料」として、どこまで保険でリスクヘッジするのか、見極めることも大切です。
医療保険の主契約及び特約の種類と保障内容
種類 保障内容
主契約 入院給付金 病気やけがで入院した日数に応じて給付金が受けられる保障
手術給付金 病気やけがの治療を目的に手術を受けた際に給付金が受けられる保障
特約 先進医療特約 健康保険適応外の先進医療などの治療を受けた際に給付金が受けられる保障
通院特約 入院後も継続してその病気の治療のために通院した際に通院日数に応じて給付金が受けられる保障
長期入院特約 主契約で定められた保障期間を超えて入院した際にも給付金が受けられるようにする保障
がん特約 がん診断時に一時金が給付されたり、入院給付金の限度日数が拡大されたり、入院給付金が上乗せされる保障
特定疾病特約
(三大・五大・七大など)
三大疾病 : ガン、脳血管疾患、心疾患
五大疾病 : 三大疾病 + 高血圧性疾患、糖尿病
七大疾病 : 五大疾病 + 肝硬変、慢性腎不全
上記の治療目的で入院した際に、一時金の給付、入院給付金の限度日数の拡大、入院給付金上乗せなどの保障が上乗せされる保障
女性疾病特約 女性特定の疾病で入院・手術を受けた際の保障が上乗せされる保障
執筆:ファイナンシャル・プランナー 住 敦子
所属:プラチナ・コンシェルジュ
掲載日:2011年月06月06日

この特集のバックナンバー

退職・年金ナビ 記事一覧


   
    

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »