株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

-2- タンス株の手続き 思わぬ資産を得るチャンスも 単元未満株などの「手続き」や「裏ワザ」を紹介 - 特集 【株券電子化】 - 経済トピックス

 

特集・コラム [ 株券電子化 ]

「株券電子化」-2- タンス株の手続き 思わぬ資産を得るチャンスも 単元未満株などの「手続き」や「裏ワザ」を紹介

古いタンス株を見つければ、株価の値上がり益に止まらず、株式分割などで株数自体が増えている可能性が高いため、思わぬ資産を得るチャンスがある。特に2009年1月までは、タンス株を証券会社に預ける際の取得価額を複数選択できるため、電子化前に早めに対応した方が税制面でもメリットが多いという。株価が値上がりしていなくても、歴史的価値のある会社の株券なら、株券そのものに稀少価値が出るのではないかとの指摘もある。制度の変わり目を生かし、利益を得る方法はいろいろありそうだ。

その1 「株主探偵」になったつもりで株券を探す

自分や親類がタンス株式を持っているかどうか、この際、探偵になった気分で探してみてはいかがだろうか? 野村證券はタンス株主への告知を進めようと、6月からテレビCMをリニューアルした。「株主探偵-名取裕子の捜査ファイル」と題したCMでは、女優の名取裕子氏をメインに起用し、「あなたも、株主かも知れない!」とタンス株を探すよう呼びかけている。
図 野村證券「株主探偵-名取裕子事務所」のWebサイト
図 野村證券「株主探偵-名取裕子事務所」のWebサイト
資料提供.野村證券
※クリックすると、株主探偵のWebサイトが開きます。
宣伝部の大久保智行宣伝課長によると、「笑点」メンバーによるCMもシニア世代に好評だったが「いままで株式投資をしてなかったり、証券会社に馴染みのなかったお客さまにも記憶に残るように、サスペンスタッチで意外性のある内容にしました」という。女優の名取さんは、シニア層に人気の2時間ドラマなどで探偵や刑事役の経験が多く、インパクトのあるCMはNHKなどの各種メディアでも紹介された。
CMだけでは伝えきれない部分は、同社ホームページ内の専用コンテンツで詳しく紹介している【図参照】。「全国のタンス株主に気づいてもらうためには、テレビとインターネットで幅広く呼びかける必要があると考えました」(同)。専用コンテンツでは、タンス株を持っていそうなケースをゲーム感覚で知ることができる。年明けには株券電子化まで残り1年を切ることを踏まえ、Webサイトのリニューアルなども検討している。


   
    

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »