株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

個人投資家のETF活用術一覧 - 東証ETF

 

東証ETF・ETN活用プロジェクト [ 個人投資家のETF活用術 ]

【第13回】ETF活用のための情報術 (11/05/09)
このコラムでは、これまで1年間にわたり、ETFを使った個人投資家向けのポートフォリオ作りを考えてきました。最終回である今回は、ETF投資のための情報収集について考えて見ましょう。続きを読む>>
【第12回】ETFを使ったアクティブ投資の基礎知識 (11/03/28)
このコラムでは、ある程度の期間にわたって買い持ち(バイ・アンド・ホールド)することを前提に、ETFを使った分散ポートフォリオについて考えてきました。こうした投資法は「パッシブ投資」と・・・続きを読む>>
【第11回】個人投資家のポートフォリオデザイン術 (11/02/22)
ETFを活用して個人のポートフォリオを考えてみましょう。 個人向けに投資方法を説く本などでは、狭い意味での投資ポートフォリオ、すなわち余裕資金だけでのポートフォリオを提案するケースもあるのですが・・・続きを読む>>
【第10回】エマージング株式ETF(後編) 存在感増す諸国にETFでアクセスする (11/01/05)
東京証券取引所に上場されているETFの中でも、エマージング株のラインアップが充実してきています。2010年12月21日時点で、7銘柄となっています。続きを読む>>
【第9回】エマージング株式ETF(前編) 存在感増す諸国にETFでアクセスする (10/12/08)
「エマージング」や「新興国市場」といった言葉を聞くと、それらの地域の力強い経済成長をイメージします。20世紀後半、政治・経済システムが変更されたことで、現在は高い経済成長の軌道に乗っています。続きを読む>>
【第8回】先進国株式ETF 先進国株式の分散投資もETFで (10/11/17)
今回は先進国株式に投資するETFについて考えてみましょう。もちろん日本を除いての先進国ですから、米国や欧州諸国の株式のことを指しています。続きを読む>>
【第7回】外国債券ETF (10/10/19)
個人向け投資信託の人気分野のひとつは、間違いなく外国債券でしょう。世界中の国債に投資して毎月分配金の出るソブリン系商品は、証券会社や銀行などのチャネルで販売される投資信託の代表銘柄でした。続きを読む>>
【第6回】ETFで身近になったコモディティ投資(後編) (10/09/17)
今回もコモディティETFのお話ですが、特に金(Gold)に絞ってETFの使い方を考えてみましょう。続きを読む>>
【第5回】ETFで身近になったコモディティ投資(前編) (10/08/05)
ここ数年で、個人投資家のみなさんの間でもコモディティ市場への関心が高まっているようです。続きを読む>>
【第4回】日本株を代表する株式指数「TOPIX」とETF投資(後編) (10/07/21)
前回に引き続きTOPIX関連のETF投資についてお話ししていきます。TOPIX連動型ETFをどう活用するかを考えるときに、知っておきたいことがいくつかあります。続きを読む>>
【第3回】日本株を代表する株式指数 「TOPIX」とETF投資(前編) (10/06/14)
ETFの銘柄選びはインデックスを選ぶことになりますから、まずはインデックスを知ることから始めましょう。続きを読む>>
【第2回】インデックス運用とは?パッシブファンドとETFの違い (10/04/28)
前回、ETFは指数(インデックス)に連動した上場投資信託であることをお話しました。そこで今回は、インデックスに連動することの意味を考えてみましょう。続きを読む>>
【第1回】上場株式?投資信託? ETFの仕組み (10/03/19)
「ETF(イーティーエフ)って何?」と尋ねられて反射的に「上場投資信託ですよ」とか、その英語版で「Exchange Traded Fundですよ」と回答しても、質問した人は満足しないでしょう・・・続きを読む>>

   
    

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »