ゼビオHDが後場急上昇、50万株を上限とする自社株買いを実施へ

2018年08月03日 13時22分

 ゼビオホールディングス<8281.T>が後場急上昇。午後1時ごろに自社株買いを発表しており、これを好材料視した買いが入っている。上限を50万株(発行済み株数の1.12%)、または9億円としており、取得期間は8月13日から11月30日まで。

 同時に発表した第1四半期(4~6月)連結決算は、売上高613億3800万円(前年同期比1.0%増)、営業利益45億1100万円(同5.8%減)、純利益28億9700万円(同12.8%増)だった。

 既存店への業態追加を中心に国内外で18店舗を出店(閉店4店舗)したことで売上高は増収となったが、市場の変動に対応したことで一部商品の粗利率が低下し減益を余儀なくされた。

 なお、19年3月期通期業績予想は、売上高2443億3400万円(前期比4.2%増)、営業利益120億5000万円(同10.3%増)、純利益45億4200万円(同6.9%増)の従来見通しを据え置いている。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
ダイワボHDは後場急伸、主力事業好調で第1四半期営業益46%増
◎午後1時現在の値上がり値下がり銘柄数
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にニチダイ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
エスクリが15万株を上限とする自社株買いを発表
2020年02月18日 15時36分
パルHDが期末一括配当を15円増額し100円へ
2020年02月18日 15時19分
バリューHRが3月末を基準日に1株を2株に分割
2020年02月18日 15時19分
SUMCOが自社買いと消却を発表
2020年02月18日 15時19分
東競馬が続伸、「SPAT4」の利用拡大で20年12月期は市場予想を上回..
2020年02月18日 14時17分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン