個人投資家わらしべ:サンワカンパニーは豪雨災害復興関連で注目【FISCOソーシャルレポーター】 

2018年08月08日 15時40分

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家わらしべ氏(ブログ「テンバガーへGO!わらしべのブログ」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。
—----
※2018年8月7日21時に執筆
フィスコソーシャルレポーターのわらしべです。
【平成30年7月豪雨復興関連で注目】
西日本を中心に大きな災害をもたらした「平成30年7月豪雨」ですが、一日も早く元の生活を取り戻すための「災害復興」が望まれます。
そこで「豪雨災害復興」関連銘柄としてサンワカンパニー<3187>に注目してみたいと思います。


サンワカンパニー<3187>東証マザーズ

【住宅設備、建築資材のインターネット通信販売を手掛ける】
「災害復興」のためには住宅建築、それに付随する住宅設備が必要です。同社は主に水回り設備である「キッチン」「バスルーム」「洗面台」をはじめとしてフローリング、建具などの建築設備のネット通販を手掛けていることから、「災害復旧」にともなう需要が期待されると考えています。

【キッチン・洗面台は国内工場で製造】

キッチンや洗面台は現在、信州と東大阪の工場で製造しており、メイド・イン・ジャパンならではの高品質を生み出しています(同社HPより引用)
※「災害復興」に寄与することに加えて国内での雇用拡大にもつながるものと考えられます。災害復興に必須の要素である増産・納期などについての「スピード性」についても有利に作用することでしょう。

【2014年には「1,828円」をマークしており上値は高い】
私は人気化する可能性を見極める要素として「過去の高値」を重視しております。
同社は2014年1月21日には「1,828円」をマークしており人気化すれば上値は高いと考えられます。一方で足元の株価は「314円」、314円を起点と考えれば1,828円は5.82 倍ですから人気銘柄になりえるポテンシャルを秘めた銘柄と言えるでしょう。

株価314円(2018年8月7日終値)



執筆者名:わらしべ
ブログ名:テンバガーへGO!わらしべのブログ



<HT>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 市況・概況」 のニュース一覧
NY外為:ポンド売り続く、英規制強化や無秩序なEU離脱懸念に見通し悪化
2020年09月22日 02時36分
NY外為:ドル続伸、Q2家計純資産は過去最大の伸び
2020年09月22日 01時37分
NY外為:ドル買い優勢、欧州通貨安で
2020年09月22日 00時38分
NY外為:ドル・円一時急伸、欧州通貨安で、ダウ800ドル超安
2020年09月21日 23時38分
米8月シカゴ連銀全米活動指数、予想下回るもドル堅調
2020年09月21日 22時19分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン
  • kameさんがANAの銘柄についてコメントしました。
    ANA2822.5円買い持ちでまだマイナスです。 (約5時間前)
  • kameさんがANAの銘柄についてコメントしました。
    ANA2756.5円買い持ちで、まだマイナスです。 (約5時間前)
  • kameさんがANAの銘柄についてコメントしました。
    ANAには昔のJALみたいに破綻して欲しくないですね。 (約5時間前)
  • がっちさんが日産自の銘柄についてコメントしました。
    やっちゃえ (約6時間前)
  • がっちさんがミズノの銘柄についてコメントしました。
    ミズノ (約6時間前)
  • もっと見る