ティーライフ Research Memo(4):健康茶、健康食品、化粧品を柱としたネット通販を展開

2018年12月20日 15時24分

■事業内容

ティーライフ<3172>のセグメントは、小売事業、卸売事業、プロパティ事業(不動産賃貸事業)に分けられており、小売事業においては健康茶、健康食品、化粧品などの通信販売となる。「ダイエットプーアール茶」、「メタボメ茶」等の主力商品に加え、「チョウ活宣言・活性フローラ」等のサプリメントやお茶の成分を使用した基礎化粧品「teatea」等を手掛ける。

卸売事業では寝具、雑貨、健康茶等の卸売となり、北欧ブランド「Danfill(ダンフィル)」の新デザインの寝具、ドイツブランド「Leschi(レッシー)」のウォーミングピロー等、顧客ニーズに対応した商品開発、商品パッケージの刷新等により、他社との差別化、ブランドの強化を推進している。

プロパティ事業においては、今後の業容拡大に対応できる物流拠点として、2015年3月に静岡県袋井市の3.3万平方メートルの物流施設を取得。2015年8月に物流センターを稼働しており、物流センターを活用した不動産賃貸を行っている。2018年3月には新たに同社物流センターに隣接する土地及び建物を取得し、さらに賃貸エリアを拡大。同社物流拠点は、2009年度で閉鎖したパイオニア(株)の静岡工場跡地だったこともあり、東名高速道路の袋井ICから約2kmと好立地にあることで予想を上回る引き合いがあり、高稼働状態にある。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 若杉篤史)



<HN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
ビーネックスグループ---2Q増収、技術系領域が引き続き順調に推移
2020年02月18日 17時47分
【M&A速報:2020/02/18(2)】清水銀行<8364>、SBI..
2020年02月18日 17時11分
日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は4日続落、ソフトバンクG..
2020年02月18日 17時08分
アウトソーシング---19年12月期は10期連続で売上収益の過去最高を..
2020年02月18日 17時01分
新興市場銘柄ダイジェスト:ハウテレビジョンが大幅に反発、ギフトは大幅に..
2020年02月18日 16時47分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン