MRKHLD Research Memo(9):2019年3月期については、前期比横ばいの1円の配当予想を公表

2019年02月20日 15時39分

■株主還元

MRKホールディングス<9980>は株主還元を経営の最重要課題に位置付け、配当によることを基本としている。配当額については内部留保とのバランスを取りながら安定配当を実施することを基本としている。

2016年3月期において2期連続で親会社株主に帰属する当期純損失を計上したことを受けて2016年3月期、2017年3月期と2期連続で無配となったが、2018年3月期に期末1円の配当を実施し、復配を果たした。

2019年3月期については、期初において前期比横ばいの期末1円の配当予想を公表している。その後、第2四半期決算に際して通期業績予想について下方修正が成されたが、配当予想については期初予想が維持されている。

また、同社は株主優待制度(保有株数に応じてRIZAPグループの商品を選択できる優待カタログとマルコ20%割引券)を設けている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 浅川 裕之)




<HN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
前日に動いた銘柄 part2 ニトリホールディングス、ANAホールディ..
2020年04月08日 07時32分
前日に動いた銘柄 part1 イメージワン、システム情報、オープンハウ..
2020年04月08日 07時15分
日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は大幅に3日続伸、東エレク..
2020年04月07日 17時51分
新興市場銘柄ダイジェスト:マクドナルドは大幅に反発、PKSHAがストッ..
2020年04月07日 16時30分
【M&A速報:2020/04/07(2)】SBIホールディングス、新生..
2020年04月07日 16時25分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン