DDHD Research Memo(10):利益成長と配当性向の引き上げの両面から今後の増配余地は大きい

2019年05月27日 15時30分

■DDホールディングス<3073>の株主還元

2019年2月期の期末配当については、期初予想を増額修正し、前期比3円増配の1株当たり18円(配当性向12.7%)を実施した。また、2020年2月期の配当については、年間配当額では前期と同額ながら、中間配当の実施により1株当たりの中間配当9円、期末配当9円、合計18円(配当性向11.8%)を予定している。今後は、連結中期経営計画に基づき、中間配当を継続するとともに、2022年2月期までに配当性向15%以上を目指す方針である。したがって、弊社では、利益成長と配当性向の引き上げの両面から増配の余地が大きいとみている。

また、2月末の株主に対する株主優待制度は、同社独自のポイント制度である「DD POINT」付与、または同社グループの店舗で利用できる株主ご優待券、もしくはお米(新潟県魚沼産コシヒカリ)の中から選択できる内容となっており、非常に充実した株主優待制度と言える。今後さらに充実化が進む可能性にも注目したい。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 柴田郁夫)



<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
GMOメディア---「キャプテン翼ZERO」PCブラウザ版を「ハンゲー..
2019年06月20日 17時24分
日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続伸、ソフトバンクGとフ..
2019年06月20日 17時09分
エードット---IPO企業 ~社長の横顔
2019年06月20日 17時04分
アルプス技研---月次別稼働率と技術者数推移を更新、高稼働率を維持
2019年06月20日 16時54分
【M&A速報:2019/06/20(2)】エン・ジャパン<4849>、..
2019年06月20日 16時39分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン
  • つばめさんがanfacの銘柄についてコメントしました。
    買い (約1時間前)
  • つばめさんがフィックスタースの銘柄についてコメントしました。
    利益確定 (約1時間前)
  • 初心忘れた初心者さんが野村不HDの銘柄についてコメントしました。
    初めてなのでまだ何が何やらわかりません。 (約2時間前)
  • タカさんさんが一家ダイニの銘柄についてコメントしました。
    毎年1~2割程度の増収のため買い。 (約2時間前)
  • タカさんさんがフィスコの銘柄についてコメントしました。
    空売り銘柄であるが、昨年減損損失計上をし、昨年大きく赤字計上... (約3時間前)
  • もっと見る