東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は3日ぶり反発、ビープラッツ、カオナビがS高

2019年05月27日 15時03分

 27日大引けの東証マザーズ指数は前週末比12.41ポイント高の895.59ポイントと3日ぶり反発。値上がり銘柄数は186、値下がり銘柄数は91となった。

 個別ではビープラッツ<4381>、カオナビ<4435>、サイジニア<6031>、ログリー<6579>、フレアス<7062>がストップ高。ハウテレビジョン<7064>、グッドスピード<7676>は一時ストップ高と値を飛ばした。データホライゾン<3628>、EduLab<4427>、リックソフト<4429>、トビラシステムズ<4441>、JMC<5704>など11銘柄は年初来高値を更新。Mマート<4380>、NATTY SWANKY<7674>、エーアイ<4388>、ベストワンドットコム<6577>、ラクス<3923>は値上がり率上位に買われた。

 一方、FRONTEO<2158>、タイセイ<3359>、農業総合研究所<3541>、ベガコーポレーション<3542>、ビリングシステム<3623>など14銘柄が年初来安値を更新。イーエムネットジャパン<7036>、インパクトホールディングス<6067>、クックビズ<6558>、アイリックコーポレーション<7325>、日本ファルコム<3723>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

【関連ニュース】
東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は3日ぶり反発、ビープラッツ、カオナビがS高
週間ランキング【値上がり率】 (5月24日)
週間ランキング【値下がり率】 (5月24日)


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
【投資部門別売買動向】10週連続の高水準な自社株買いが相場を下支え、海..
2019年06月20日 20時00分
本日の【株主優待】情報 (20日引け後 発表分)
2019年06月20日 19時50分
本日の【自社株買い】銘柄 (20日大引け後 発表分)
2019年06月20日 19時20分
本日の【東証1部に指定】銘柄 (20日大引け後発表分)
2019年06月20日 19時00分
明日の株式相場見通し=続伸か、リスク選好モードのスイッチ入る
2019年06月20日 17時35分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン
  • つばめさんがanfacの銘柄についてコメントしました。
    買い (約1時間前)
  • つばめさんがフィックスタースの銘柄についてコメントしました。
    利益確定 (約1時間前)
  • 初心忘れた初心者さんが野村不HDの銘柄についてコメントしました。
    初めてなのでまだ何が何やらわかりません。 (約1時間前)
  • タカさんさんが一家ダイニの銘柄についてコメントしました。
    毎年1~2割程度の増収のため買い。 (約2時間前)
  • タカさんさんがフィスコの銘柄についてコメントしました。
    空売り銘柄であるが、昨年減損損失計上をし、昨年大きく赤字計上... (約3時間前)
  • もっと見る