東海染工が一時S高、9万株を上限とする自社株買いを実施へ

2019年05月27日 09時39分

 東海染工<3577.T>が急反騰して一時ストップ高の1403円に買われ、年初来高値を更新している。前週末24日の取引終了後、自社株買いを実施すると発表したことが好感されている。

 今回発表の自社株買いでは、上限を9万株(発行済み株数の2.70%)、または1億円としており、取得期間は5月27日から12月30日まで。経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を可能にするために実施するという。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
日産は4日ぶり反発、FCAとルノー経営統合観測も上値重い◇
モリタHDが3日続伸、固定資産売却益計上で20年3月期最終利益予想を上方修正
キタックがS高カイ気配、業務進捗想定以上で4月中間期業績は計画上振れ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
Appier、海外売り出しの実施を発表
2021年09月27日 17時56分
大垣共立、22年3月期見通し上方修正
2021年09月27日 17時36分
特殊陶が9月中間期営業利益予想を上方修正
2021年09月27日 17時15分
ニッセイが22年3月期業績及び配当予想を増額修正
2021年09月27日 17時11分
壱番屋、新型コロナ再拡大による影響響き22年2月期見通し下方修正
2021年09月27日 16時44分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン