CVSベイが高い、ホテル事業好調で第1四半期営業は黒字に浮上

2019年07月11日 13時06分

 シー・ヴイ・エス・ベイエリア<2687.T>が高い。同社は10日取引終了後に、20年2月期第1四半期(3~5月)の連結決算を発表。営業損益が7300万円の黒字(前年同期は3100万円の赤字)に浮上したことが好感されているようだ。

 営業総収入は27億8500万円(同1.3%減)となった。主力のマンションフロントサービス事業は不採算物件の解約を進めている影響で減収減益となったが、訪日外国人数の増加などを背景にホテル事業が大きく伸びたことが寄与した。なお、上半期及び通期の業績予想は従来計画を据え置いている。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
◎午後1時現在の値上がり値下がり銘柄数
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位にコジマ
ウインテスト動意、高速LCDドライバーIC検査装置「WTS-577」を受注


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
信用残ランキング【売り残増加】 アイフル、東京ドーム、ルネサス
2020年01月19日 08時15分
信用残ランキング【買い残増加】 三菱UFJ、みずほFG、双日
2020年01月19日 08時10分
信用残ランキング【売り残減少】 日本通信、みずほFG、三菱UFJ
2020年01月19日 08時05分
信用残ランキング【買い残減少】 野村、レオパレス、マネックスG
2020年01月19日 08時00分
週間ランキング【値上がり率】 (1月17日)
2020年01月18日 08時30分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン