東エレク、アドバンテなど買われる、TSMCの先行き強気見通しが追い風に◇

2019年07月19日 09時07分

 東京エレクトロン<8035.T>、アドバンテスト<6857.T>など半導体製造装置関連が大きく買い優勢で始まった。前日の米国株市場では、半導体受託生産の世界トップ企業であるTSMCが決算発表で先行きに強気な見方を示したことで、アプライドマテリアルズが4%超の上昇をみせるなど、半導体製造装置関連株が買われており、この流れが東京市場にも波及している。ただ、外国為替市場では1ドル=107円台前半の円高に振れており、その分上値も重くなっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
東京株式(寄り付き)=4日ぶり反発、前日急落の反動で買い優勢
明日の株式相場戦略=投資資金に余裕を持たせチャンスを捉える
債券:先物、前場始値は前営業日比3銭高の153円58銭 


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
Icon?id=713745

$◊$
」﹀

0
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
◎午前10時現在の値上がり値下がり銘柄数
2019年08月26日 10時08分
10時の日経平均は495円安の2万214円、ファストリが76.37円押..
2019年08月26日 10時01分
郵船、商船三井など海運株が業種別値下がり率トップ、米中摩擦でグローバル..
2019年08月26日 09時59分
荏原実業が続伸、光通信が5.46%保有で需給思惑働く◇
2019年08月26日 09時35分
ETF売買動向=26日寄り付き、日経レバの売買代金は377億円と活況
2019年08月26日 09時16分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
前場
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン