東証REIT指数が12年ぶりの高値、高利回り狙いの買い継続◇

2019年08月16日 13時51分

 東証REIT指数が6日続伸。一時、2081まで上昇し、2007年8月以来、12年ぶりの水準に上昇した。国内外の株式市場の荒い値動きが続くなか、着実な上昇軌道を描いている。東京証券取引所に上場するJ-REITの平均分配金利回りは今月初旬時点で3.7%前後と高水準にある。その一方、この日の債券市場で10年債利回りは一時マイナス0.25%に下落しており、J-REITの高利回りは一段と際立つ状況となっている。REIT市場が軒並み高となるなか、日本ビルファンド投資法人<8951.T>やジャパンリアルエステイト投資法人<8952.T>、ユナイテッド・アーバン投資法人<8960.T>などが年初来高値を更新している。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 08月16日 13時
フェイスNWは冴えない、税理士法人チェスターなどと業務提携発表も反応限定的
債券:国債買いオペ、「残存期間5年超10年以下」の応札倍率3.00倍


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
来週の【重要イベント】景気動向指数、国際収支、米中消費者物価指数 (5..
2021年05月08日 11時30分
米国市場データ NYダウは229ドル高と3日連続で最高値更新 (5月7..
2021年05月08日 11時00分
シカゴ日経平均先物 大取終値比 20円高 (5月7日)
2021年05月08日 10時15分
週間ランキング【業種別 騰落率】 (5月7日)
2021年05月08日 08時30分
<05月07日のストップ安銘柄>
2021年05月08日 07時40分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン