新興市場銘柄ダイジェスト:Aimingは急騰、ユークスが急落

2019年09月06日 15時21分

<2702> マクドナルド 5080 +30
反発。8月の既存店売上高が前年同月比4.7%増になったと発表。45カ月連続のプラス。伸び率は7月(4.1%増)から加速した。客数は1.0%増(前月1.0%増)、客単価は3.7%増(同3.1%増)。全店ベースの売上高は5.0%増(同4.3%増)。8月はバーガー「ワイルドスパイシービーフ」「マイルドカレーチキン」の2つの新商品を販売。「夜マック」でファミリー向けの「わいわいパック」を発売している。

<3911> Aiming 323 +45
急騰。マーベラス<7844>と共同で開発しているMMORPG「ログレス」シリーズの最新作「ログレス物語(ストーリーズ)」の配信日が18日に決定し、事前登録を開始したと発表している。対応OSはAndroidとiOS。同シリーズのスマートフォンMMORPG「剣と魔法のログレス いにしえの女神」は16年8月に累計1000万ダウンロードを達成しており、新作への期待から投資資金が流入している。

<4334> ユークス 479 -35
急落。20年1月期第2四半期累計の営業損益を従来予想の3.10億円の黒字から0.05億円の黒字(前年同期実績3.61億円の赤字)に下方修正している。利益率の高いロイヤリティ収入が未達だったほか、新規案件にシフトする過程で一時的に原価率が上昇した。また、営業外費用として0.24億円の為替差損を計上している。通期の営業損益予想(前期比90.2%減の0.26億円の黒字)は据え置いた。

<7777> 3Dマトリクス 470 +1
続伸で朝高後上げ幅縮小。吸収性局所止血材「PuraStat」について、豪州の医療製品規制庁から後出血予防用途への適応追加が承認されたと発表。同国子会社は19年4月期にPuraStatを豪州で約1.2億円販売しており、20年4月期は約3億円の販売計画。6月14日公表の中期経営計画には含んでいないため、豪州での後出血予防用途の製品販売を精査した後、計画に反映して開示する。

<3541> 農業総合研究所 734 +8
朝高後上げ幅縮小。米卸最大手の神明と集荷・販路インフラを相互利用するための業務提携契約を締結したと発表している。米や野菜・果物の取扱量拡大が目的。農総研は全国93カ所の集荷場で集荷し、神明の販売網を利用して流通量を拡大させる。今後は物流や地産地消での協働も検討し、米・野菜・果物の流通コスト最小化を図り、生産者の利益最大化への貢献を目指す。



<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
東京産---急伸、業績上振れ期待などを思惑視か
2019年10月21日 14時52分
出来高変化率ランキング(14時台)~日特エンジ、ニックスなどがランクイ..
2019年10月21日 14時50分
ワシントンホテル---先週末IPOで初日の高値示現後は売り優勢の展開に
2019年10月21日 14時40分
近畿車輌---急伸、上半期に有価証券売却益の計上を発表
2019年10月21日 14時19分
KOA---急落、第2四半期決算下振れで第3四半期の回復も緩慢
2019年10月21日 14時09分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン