三井不や菱地所など不動産株が高い、基準地価上昇で再評価機運続く◇

2019年09月20日 09時55分

 三井不動産<8801.T>や三菱地所<8802.T>、住友不動産<8830.T>といった不動産株が高い。菱地所は6月20日以来、3カ月ぶりに年初来高値を更新した。国土交通省が19日発表した19年7月1日時点の基準地価は、前年比0.4%の上昇と2年連続のプラスとなった。訪日外国人観光客の増加や金融緩和による投資資金の不動産市場への流入も地価押し上げ要因に働いた。特に、地方圏の商業地は28年ぶりの上昇となった。これを受け、三井不など大手不動産株に見直し買いが流入している。日米欧の中央銀行が金融緩和姿勢を強め超低金利状態が続いていることも不動産株には追い風となっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
東京株式(大引け)=83円高と反発、日銀会合後に上昇幅は縮小
ギフティの初値は1880円、公開価格を25%上回る
コロプラは4連騰、「ドラクエウォーク」500万DL突破◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
13時の日経平均は58円安の2万2470円、ファストリが51.15円押..
2020年07月10日 13時01分
大戸屋HDが一時S高、敵対的TOBで買付価格引き上げの思惑働く◇
2020年07月10日 12時52分
東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は70円安前後へ下げ幅拡大
2020年07月10日 12時35分
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位にAimin..
2020年07月10日 12時28分
「グローバルニッチ」が9位にランク、経産省が6月30日に20年版発表で..
2020年07月10日 12時22分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
後場
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン