レイ---ストップ高買い気配、20年2月期の営業利益予想を上方修正

2019年10月04日 14時19分

ストップ高買い気配。7月29日に付けた年初来高値(607円)を上回る水準で推移している。20年2月期の営業利益を従来予想の6.55億円から9.50億円(前期実績8.96億円)
に上方修正した。映像機器レンタル部門の受注状況が改善したほか、セールスプロモーション・イベント部門、TVCM部門、ポストプロダクション部門も堅調だった。適正利益の確保やコスト管理の徹底、経費削減なども利益押し上げに寄与する見込み。

<US>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「新興市場スナップショット」 のニュース一覧
ミクシィ---3日続落、国内証券が目標株価を引き下げ
2020年06月05日 13時42分
サイジニア---一時ストップ高、特定のビジネスユーザーを推定して広告を..
2020年06月05日 13時05分
ANAP---一時ストップ高、通販サイトでメルペイと連携
2020年06月05日 12時41分
DELTAーP---もみ合い、信用取引の規制措置を嫌気も、抗がん剤への..
2020年06月05日 11時20分
AIinside---大幅に3日ぶり反発、テレビ朝日と共同開発の日本語..
2020年06月05日 09時57分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン