マーキュリア動意、ファンドを通じてスマートロックのスタートアップ企業に出資◇

2019年10月07日 14時06分

 マーキュリアインベストメント<7190.T>が後場動意づき、一時15%高となった。同社はきょう、伊藤忠商事<8001.T>と共同で組成した「BizTechファンド」が、スマートロックを手掛けるスタートアップのビットキー(東京都中央区)に出資したと発表。これが材料視されたようだ。

 ビットキーは、自社開発のスマートロックを低価格かつサブスクリプションモデルで提供している企業。住宅向けスマートロック「bitlock LITE」や、集合玄関ドアのオートロックを解除する商品なども提供している。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
日本BS放送は小幅続伸、20年8月期は2ケタ営業増益見込む
あみやきは反落、国内有力経研は「B」に引き下げ
債券:国債買いオペ、「残存期間10年超25年以下」の応札倍率3.93倍


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
本日の【増資・売り出し】銘柄 (12日大引け後 発表分)
2020年08月12日 18時40分
明日の株式相場戦略=直近IPO乱舞、調整一巡銘柄に反騰の芽
2020年08月12日 17時37分
12日香港・ハンセン指数=終値25244.02(+353.34)
2020年08月12日 17時32分
12日中国・上海総合指数=終値3319.2656(-21.0244)
2020年08月12日 17時16分
12日韓国・KOSPI=終値2432.35(+13.68)
2020年08月12日 17時15分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン