CVSベイが逆行高、今8月中間期経常利益予想を大幅上方修正

2019年10月09日 09時09分

 シー・ヴイ・エス・ベイエリア<2687.T>が全般下げ相場に逆行、大きく切り返しに転じている。同社は8日取引終了後、19年8月期上期の経常利益を従来予想の1億5000万円から2億100万円(前年同期実績は1100万円)に大幅上方修正しており、これを好感する買いが集中した。千葉市美浜区に保有するオフィスビルの投資不動産における不動産管理費が想定を下回り、閉店したコンビニの営業補償金を特別利益として計上した。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<動意株・9日>(前引け)=三桜工、日本アジア投資、CVSベイ
サイゼリヤの19年8月期営業利益は2ケタ増の約96億円に上振れ
ライフコーポが上げ幅を拡大、上期営業利益は2ケタ増で従来予想を上回る


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
ソレイジア、「SP-04」第3相臨床試験を早期締め切り
2020年04月06日 17時46分
ニトリHD、21年2月期業績は過去最高更新の見通し
2020年04月06日 17時23分
東名の2月中間期営業利益は計画上振れで着地
2020年04月06日 17時16分
エコーTDの20年2月期営業利益は計画上振れで着地
2020年04月06日 16時39分
トーセイの第1四半期営業利益は77%増、自社株買いも発表
2020年04月06日 16時18分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン