ヤマトHD---大幅続伸、上半期大幅減益観測報道も悪材料出尽くし感が先行

2019年10月17日 10時42分

ヤマトHD<9064>は大幅続伸。上半期営業利益は50億円程度となり、前年同期比約8割減になったもようとの観測報道が伝わっている。宅配便取扱量の戻りが鈍く、採用増に伴う人件費や外注費などのコスト増を補えないようだ。通期営業利益は前期比約1割増の600億円台前半と、従来予想の720億円から下方修正となる公算ともされている。ただ、市場コンセンサスは650億円程度で下振れは想定線、目先の悪材料出尽くし感が先行する展開になっている。

<US>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
曙ブレーキ---ストップ高、前期収益は想定以上の大幅改善に
2020年06月01日 14時23分
ビジネス・ブレークスルー---20年3月期は増収、売上高は過去最高を9..
2020年06月01日 14時16分
シノケングループ---障害を持つ児童のための学童保育「キッズライフ」を..
2020年06月01日 14時13分
アクセル---20年3月期は営業利益が3.93億円、グラフィックスLS..
2020年06月01日 14時11分
出来高変化率ランキング(13時台)~アイドマMC、ITbookHDなど..
2020年06月01日 14時09分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
後場
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン