アプライドは続伸、20年3月期業績予想を上方修正

2019年11月15日 09時25分

 アプライド<3020.T>は続伸。14日の取引終了後、20年3月期の連結業績予想について、売上高を305億円から310億円(前期比2.3%増)へ、営業利益を13億8000万円から14億円(同2.5%増)へ、純利益を8億5000万円から8億7000万円(同23.4%減)へ上方修正したことが好感されている。

 上期において、BtoB向け営業戦略による販売増加や店舗によるテクニカルサービス売り上げが堅調に推移したことが貢献。また、商品とサービスを融合したシステムの販売を推進したことが営業利益率の改善につながっているという。

 なお、第2四半期累計(4~9月)決算は、売上高156億5700万円(前年同期比12.6%増)、営業利益7億1900万円(同38.3%増)、純利益4億5400万円(同32.0%増)だった。また、従来15円を予定していた中間配当を5円引き上げ20円にするとあわせて発表した。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
アプライドが20年3月期業績予想を上方修正
カドカワが急反騰、出版事業好調で20年3月期の営業利益及び配当予想を上方修正
東京株式(寄り付き)=小幅高、売り買い交錯で売買開始


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
週間ランキング【値上がり率】 (9月18日)
2020年09月19日 08時30分
週間ランキング【値下がり率】 (9月18日)
2020年09月19日 08時30分
週間ランキング【約定回数 増加率】 (9月18日)
2020年09月19日 08時30分
サツドラHDの第1四半期営業損益が黒字転換
2020年09月18日 16時49分
北越メが21年3月期業績予想を上方修正
2020年09月18日 16時46分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン