RSテクノが19年12月期業績を下方修正

2020年01月17日 17時28分

 RS Technologies<3445.T>は17日の取引終了後に、集計中の19年12月期連結業績予想について、売上高を286億8800万円から245億円(前の期比3.8%減)へ、営業利益を59億7100万円から46億円(同20.0%減)へ、純利益を36億2100万円から30億円(同17.1%減)へそれぞれ減額修正した。

 プライムシリコンウェーハ製造販売事業の不振が主因。また、半導体市場の生産設備投資減退を受け、消耗部材市況の悪化により半導体関連装置・部材なども利益押し下げに影響した。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ネクスGの20年11月期最終損益は黒字転換へ
日経平均先物・夜間、日中取引の終値比10円高で推移(午後5時現在)
津田駒の20年11月期営業利益が黒字化へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
週間ランキング【値上がり率】 (2月28日)
2020年02月29日 08時30分
週間ランキング【値下がり率】 (2月28日)
2020年02月29日 08時30分
週間ランキング【約定回数 増加率】 (2月28日)
2020年02月29日 08時30分
ログリーが5万株を上限とする自社株買いを発表
2020年02月28日 18時12分
OBARAGが20年9月期業績予想を下方修正
2020年02月28日 17時32分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン