ネクスGの20年11月期最終損益は黒字転換へ

2020年01月17日 17時24分

 ネクスグループ<6634.T>は17日の取引終了後に20年11月期の連結業績予想を発表した。売上高93億円2100万円(前期比3.6%減)、営業損益9200万円の黒字(前期6億3300万円の赤字)、最終損益900万円の黒字(同12億7200万円の赤字)と3期ぶりの黒字転換を見込んでいる。

 同社は無線通信機器開発やインターネット旅行、ブランドリテールなど事業を多角化している。今期はエスニックファッションの輸入販売を行う子会社のチチカカが、随時不採算店舗の閉店や収益性の高いチャネルに注力するとともに、人員体制の見直しなどの間接部門の強化・効率化などの取り組みにより、連結業績の改善に寄与することが見込まれる。

 なお、19年11月期決算は、売上高96億7000万円(前の期比13.1%減)、営業損益6億3300万円の赤字(前の期4億1900万円の黒字)、最終赤字12億7200万円(同4億7300万円)だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
17日の主なマーケットイベント
日経平均先物・夜間、日中取引の終値比10円高で推移(午後5時現在)
津田駒の20年11月期営業利益が黒字化へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
週間ランキング【値上がり率】 (2月28日)
2020年02月29日 08時30分
週間ランキング【値下がり率】 (2月28日)
2020年02月29日 08時30分
週間ランキング【約定回数 増加率】 (2月28日)
2020年02月29日 08時30分
ログリーが5万株を上限とする自社株買いを発表
2020年02月28日 18時12分
OBARAGが20年9月期業績予想を下方修正
2020年02月28日 17時32分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン