キーウェアはカイ気配のまま水準切り上げる、農業ICT分野の実力評価へ◇

2020年01月20日 09時07分

 キーウェアソリューションズ<3799.T>の物色人気が加速、カイ気配スタートのまま水準を切り上げる展開。総合システム開発を手掛けERPやセキュリティー分野で高実績を誇るほか、熟練農業者の技能の可視化と技能継承の支援を行うOGAL(オーガル)を展開し需要獲得を進めるなど、農業ICT分野で強みを持っていることが注目されている。農業ICT関連株はここ大和コンピューター<3816.T>やセラク<6199.T>など株価の居どころを大きく変える銘柄が相次いでいる。キーウェアも同関連の有力株として急浮上しているが、株価3ケタ台は値ごろ感が意識されているようだ。このほか、検査システム、院内感染対策システム、医療安全管理分野など自社製品を軸に医療ICTでも高い実力を有している。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
20日中国・上海総合指数=終値3095.7873(+20.2918)
Tワークスが19年12月期業績予想を下方修正、追加費用の発生などが利益圧迫
<個人投資家の予想> 01月20日 16時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
週間ランキング【業種別 騰落率】 (2月28日)
2020年02月29日 08時30分
<02月28日のストップ安銘柄>
2020年02月29日 07時55分
<02月28日のストップ高銘柄>
2020年02月29日 07時54分
<02月28日の業種別動向>
2020年02月29日 07時54分
<最も25日平均線との乖離幅が拡大している銘柄> 02月28日
2020年02月29日 07時54分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン