後場の日経平均は365円安でスタート、全業種がマイナスで推移

2020年02月27日 13時02分

[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;22060.76;-365.43TOPIX;1578.26;-27.91

[後場寄り付き概況]

 後場の日経平均は前日比365.43円安の22060.76円と前引けから下げ幅を縮小して取引を開始した。午前の日経平均は大幅に4日続落となった。ランチタイム中の225先物は22000円-22090円のレンジで推移。円相場は1ドル110円20銭台で円高一服している。
また、中国・上海総合指数も底堅い動きとなっている。この流れから後場の日経平均は下げ幅を縮めてのスタートとなった。ただ、その後は下げ幅をやや拡げ、こう着感の強い展開となっている。

 業種別では、空運業、証券・商品先物取引業、鉱業、石油・石炭製品、不動産業、小売業、海運業、サービス業、その他金融業などを筆頭に全業種がマイナスで推移している。売買代金上位では、SUMCO<3436>の下落が目立つほか、ZHD<4689>、オリエンタルランド<4661>、ソニー<6758>、アドバンテスト<6857>を筆頭にほとんどの上位銘柄がマイナスで推移。一方、キョーリンHD<4569>の上昇が目立つほか、オリンパス<7733>がプラスで推移している。


<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「後場の寄り付き概況」 のニュース一覧
後場の日経平均は29円高でスタート、デンカやKDDIなどが上昇
2020年04月03日 13時22分
後場の日経平均は106円安でスタート、ブイキューブやリクルートHDなど..
2020年04月02日 13時24分
後場の日経平均は207円安でスタート、KDDIやANAなどが下落
2020年04月01日 13時08分
後場の日経平均は39円高でスタート、ソフトバンクGやソニーなどが上昇
2020年03月31日 13時05分
後場の日経平均は607円安でスタート、全33業種がマイナスで推移
2020年03月30日 13時04分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン