後場の日経平均は879円安でスタート、東証33業種すべてがマイナス推移

2020年02月28日 13時06分

[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;21068.31;-879.92TOPIX;1509.12;-58.94

[後場寄り付き概況]

 後場の日経平均は、前日比879.92円安の21068.31円と前引けから下げ幅を拡げてスタートした。ランチタイム中の225先物は21000円-21220円のレンジで推移。為替は1ドル=108円90銭台と109円台を割り込み、午前よりも更に円高方向に進んでいる。アジア市場も全面安で、中国・上海総合指数が3%安、香港・ハンセン指数も2%安となっている。この流れから、後場の日経平均は更に下げ幅を拡大してのスタートとなり、その後も下値を模索するような展開となっている。

 業種別では、不動産業が5%安なのを筆頭に証券、電気機器、ガラス・土石、鉱業などが4%安となっており、東証33業種すべてが大幅でのマイナス推移。売買代金上位では、ソフトバンクG<9984>や任天堂<7974>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、トヨタ<7203>など売買代金上位の常連銘柄がそれぞれ4%前後のマイナス推移となっており、その他、景気敏感セクターである電子部品どころで、東エレク<8035>、村田製<6981>、アドバンテスト<6857>、信越化<4063>などが5%を超える大幅安となっている。


<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「後場の寄り付き概況」 のニュース一覧
後場の日経平均は5円高でスタート、三菱UFJや富士フイルムなどが堅調
2020年04月10日 13時16分
後場の日経平均は98円安でスタート、トヨタ自や花王などが下落
2020年04月09日 13時13分
後場の日経平均は20円高でスタート、ファーストリテやトヨタ自などが上昇
2020年04月08日 13時12分
後場の日経平均は190円高でスタート、ソニーやアドバンテストなどが上昇
2020年04月07日 13時09分
後場の日経平均は427円高でスタート、ソフトバンクGやデンカなどが上昇
2020年04月06日 12時57分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン
  • TylerさんがソフトバンクGの銘柄についてコメントしました。
    孫さんの対応も良さそうですし、徐々にですがあがると判断しまし... (10分前)
  • BankerさんがSGHDの銘柄についてコメントしました。
    賃金減少したり雇用機会の損失量に政府補助金は満たないから、在... (20分前)
  • ミミさいこさんがHY社債Hの銘柄についてコメントしました。
    (約1時間前)
  • 花村少尉さんがカゴメの銘柄についてコメントしました。
    Soshiさん、こんにちは。(^^ 嬉しいですね〜 (約1時間前)
  • めわくぁさんがヤマトHDの銘柄についてコメントしました。
    売る (約1時間前)
  • もっと見る