ティーライフ---25日、75日線をクリア

2020年03月16日 13時48分

しっかり。3月2日安値713円をボトムにマドを空けてのリバウンドを形成し、3月11日には997円まで急伸。その後は急ピッチの上昇に対する利益確定等から調整をみせるも、再びリバウンドから25日、75日線をクリアしている。一目均衡表では薄い雲であるが、上放れており、遅行スパンは再び上方シグナルを発生させつつある。


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「個別銘柄テクニカルショット」 のニュース一覧
ビーグリー---マドを空けての下落も75日線が支持線として機能
2020年08月14日 13時50分
マイネット---25日線が支持線として意識されている
2020年08月14日 08時36分
PKSHA---上値抵抗だった25日線を突破
2020年08月14日 08時36分
アウトソシング---200日線を捉えシグナルが大きく好転する可能性
2020年08月13日 13時11分
デンカ---中期トレンドが好転してくる可能性
2020年08月13日 08時54分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン