日経平均は269円高でスタート、ダイキンや花王が堅調

2020年03月19日 09時35分

[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;16995.77;+269.22TOPIX;1289.80;+18.96

[寄り付き概況]

 19日の日経平均は前日比269.22円高の16995.77円と大幅に反発で取引を開始した。
米国株式相場は大幅反落となったものの、シカゴ日経225先物清算値は大阪比20円高の
16530円。円相場は1ドル108円40銭台と円安方向で推移している。クドロー米国家経済会議(NEC)委員長が、新型コロナウイルスに絡んで公的支援を求めている企業の株式を政府が取得することをトランプ政権は検討する可能性があると明らかにしたと伝えられている。さらに、ECBは7500億ユーロのパンデミック対応購入プログラム発表との報道もあり、こういった各国政府・中央銀行の対応が下支えとなり、本日の日経平均は大幅反発スタートとなった。

 業種別では、陸運業、医薬品、精密機器、電気・ガス業などが上昇率上位で推移する一方で、鉱業、石油・石炭製品などがマイナス圏で推移。売買代金上位では、NTTドコモ<9437>、ダイキン工業<6367>、任天堂<7974>、アステラス製薬<4503>、花王<4452>などがプラスで推移。一方、日本電産<6594>、富士フイルム<4901>、キーエンス<6861>、ソフトバンクG<9984>などがマイナスで推移している。


<US>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「寄り付き概況」 のニュース一覧
日経平均は193円高でスタート、日立やリクルートHDが堅調
2020年05月28日 09時41分
日経平均は21円安でスタート、東エレクや出光興産が下落
2020年05月27日 09時53分
日経平均は186円高でスタート、JALやANAが堅調
2020年05月26日 10時01分
日経平均は265円高でスタート、ソフトバンクGやファーストリテが堅調
2020年05月25日 09時30分
日経平均は31円高でスタート、ソフトバンクGやソニーが堅調
2020年05月22日 09時44分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン