ソフトバンクG---急落、投資先企業のワンウェブが経営破綻

2020年03月30日 10時19分

ソフトバンクG<9984>は急落。同社の有力投資先の一つであり、衛星通信を手掛けている英ワンウェブが経営破綻したと伝わっている。新型コロナウイルス感染拡大の影響による金融市場の混乱で、資金調達が滞ったことが背景とされている。同社は累計で約2000億円を投資し、持分法適用会社としているようだ。今後も株式市場を中心に混乱が続けば、他の投資先企業にも幅広く影響が強まり、ファンドの収益低下につながるとの懸念も。

<US>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
ピアラ---株式の立会外分売を予定
2020年05月29日 20時34分
ダイナムジャパンホールディングス---20/3期は減収増益、新型コロナ..
2020年05月29日 18時29分
TOKAIホールディングス---格安モバイルサービス LIBMOの新プ..
2020年05月29日 17時43分
【M&A速報:2020/05/29(2)】大日本住友製薬、傘下でがん領..
2020年05月29日 17時39分
TKP---Withコロナ時代における「新型コロナウイルス対策のガイド..
2020年05月29日 17時25分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン