ヒビノ---MACDは陽転シグナルを継続

2020年04月03日 08時40分

1月10日高値2835円をピークに調整が続いているが、3月19日安値956円をボトムに、ややリバウンドが見られている。下降する25日線が上値抵抗として意識されているが、同線水準での底堅さが見られている。MACDはシグナルとの乖離が拡大する形で陽転シグナルを継続している。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「個別銘柄テクニカルショット」 のニュース一覧
アイネス---緩やかなリバウンドで25日線レベルでの攻防に
2021年01月19日 13時56分
イリソ電子---4850円辺りの抵抗突破を試す
2021年01月19日 08時43分
ニチコン---25日線を支持線としたトレンドを形成
2021年01月19日 08時42分
ルネサス---堅調、2017年11月高値が視野に入ってきた
2021年01月18日 12時08分
ツインバード---ダブルトップ突破を意識したトレンド形成に期待
2021年01月18日 08時49分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン