マクドナルド---大幅に反発、3月の既存店売上高0.1%減、新型コロナ影響も微減にとどまる

2020年04月07日 09時13分

大幅に反発。3月の既存店売上高が前年同月比0.1%減になったと発表している。2月
(14.7%増)からマイナスに転じたものの、新型コロナウイルスの影響下でも微減にとどまったことが好感され、買いが入っている。客数は7.7%減(前月9.2%増)、客単価は8.3%増(同5.1%増)。全店ベースの売上高は0.5%増(同15.4%増)だった。
新型コロナの流行に対し、公式サイトに専用ページを設けるなど衛生管理や感染予防に関する最新情報を提供した。

<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「新興市場スナップショット」 のニュース一覧
三光産業---大幅反落、前期は赤字縮小も、今期非開示と減配で失望売り
2020年05月27日 14時34分
ウィルソン---大幅反落、前期営業は赤字に転落
2020年05月27日 13時38分
日本精密---6日ぶり大幅反落、業績予想を下方修正、赤字に転落
2020年05月27日 10時40分
No.1---ストップ高、アレクソン子会社化で業績拡大への期待高まる
2020年05月27日 10時27分
ピアラ---大幅反発、イングリウッドと資本業務提携
2020年05月27日 10時07分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン