カンセキが大幅続伸、自社株買いと20年2月期業績の計画上振れを好感

2020年04月13日 09時52分

 カンセキ<9903.T>が大幅続伸している。前週末10日の取引終了後、上限を6万株(発行済み株数の0.86%)、または1億円としており、取得期間は20年4月13日から21年2月28日まで。経営環境の変化に応じた機動的な資本政策の実施や株主への一層の利益還元を目的としているという。

 また、同時に発表した20年2月期連結決算が、売上高363億400万円(前の期比8.1%増)、営業利益17億4400万円(同30.7%増)、最終利益10億1500万円(同47.2%増)と大幅増益となり、従来予想の営業利益14億円を上回ったことも好材料視されている。アウトドア用品店のWILD-1事業や専門店事業が好調に推移したという。

 なお、21年2月期業績は、引き続きアウトドア用品店事業などの伸長により、売上高382億円(前期比5.2%増)、営業利益17億7000万円(同1.5%増)、最終利益10億3400万円(同1.9%増)を見込んでいる。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
コスモ・バイオがストップ高カイ気配、新型コロナ関連の一角で急浮上
13日韓国・KOSPI=寄り付き1853.30(ー7.40)
ホギメデ大幅続伸、21年3月期営業益予想21%増で2円増配へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
ヒノキヤGの第2四半期営業利益は33%増で着地
2020年08月11日 17時25分
ワークマン、未定としていた21年3月期業績は過去最高更新を見込む
2020年08月11日 16時16分
JALCOが200万株を上限とする自社株買いを発表
2020年08月11日 15時59分
メックが20年12月期営業利益予想を上方修正
2020年08月11日 15時55分
Amaziaの第3四半期営業利益は2.4倍
2020年08月11日 15時51分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン
  • 小松洋介さんが神戸物産の銘柄についてコメントしました。
    腹へった~ (1分前)
  • Keitonさんが[V]島津放送の銘柄についてコメントしました。
    トレダビ銘柄だからって適当に買ったり売ったりしてたけどそれな... (約3時間前)
  • ピロン77さんがソフトバンクGの銘柄についてコメントしました。
    決算好調 (約3時間前)
  • trickyさんがウエルシアHDの銘柄についてコメントしました。
    (約4時間前)
  • 御坂美琴さんがソフトバンクGの銘柄についてコメントしました。
    全てのチャート、指標が、 「盤石」のフェイクなのか……、 「... (約4時間前)
  • もっと見る