前日に動いた銘柄 part2 木村工機、インスペック、関通など

2020年04月16日 07時32分

銘柄名<コード>15日終値⇒前日比
丹青社<9743> 677 -34
決算発表後の乃村工藝社の株価下落などマイナス視も。

東洋製罐グループホールディングス<5901> 1059 -82
前期最終赤字をマイナス視する動きが継続。

コスモエネルギーホールディングス<5021> 1529 -70
NY原油相場の大幅下落が弱材料視される。

日本国土開発<1887> 486 -31
14日に続き決算内容嫌気する動きで。

東京衡機<7719> 218+50
前期業績の大幅上振れ着地を評価。

JMACS<5817> 457+80-
今期の大幅増益見通しを材料視。

木村工機<6231> 3455 +503
業績上方修正を引き続き材料視する。

インスペック<6656> 2775 +395
個人の関心高い銘柄で直近戻り高値更新から人気化。

ユーピーアール<7065> 2776 +216
上半期の大幅増益決算を評価へ。

鉄人化計画<2404> 349 +18
引き続き売り方の買い戻しが主導する展開に。

サイバーステップ<3810> 1432 -258
第3四半期営業黒字転換も目先の材料出尽くし感で。

ロゼッタ<6182> 2820 +500
20年2月期は大幅増収増益、
新型コロナウイルスの影響も限定的との説明も安心感に。

綜研化学<4972> 1083 +77
20年3月期の営業利益を従来予想の19.00億円から20.50億円に上方修正。

リックソフト<4429> 5570 +60
21年2月期の営業利益予想を前期比34.3%増の5.40億円と発表。

UUUM<3990> 1995 -176
20年5月期予想を下方修正、営業利益見通しは14.00億円から9.50億円に引き下げ。

ウォンテッドリー<3991> 1300 +262
見通しをレンジ形式に変更、ひとまず底堅さを評価する動きか。

ランサーズ<4484> 851 +150
20年3月期見通しを上方修正、営業損失は5.10億円から3.06億円に縮小。

中央化学<7895> 625 +100
「宅配・テイクアウト始める店に最大100万円、都が助成」との一部報道で思惑。

cotta<3359> 354 +29
「宅配・テイクアウト始める店に最大100万円、都が助成」との一部報道で思惑。

ビザスク<4490> 1630 +230
20年2月期の好決算を評価、なお21年2月期の見通しは未定。

関通<9326> 2350 +400
引き続き同社など直近IPOの一角は強さを維持。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
キャリアリンク---1Qは2ケタ増収・大幅な増益、事務系人材サービス事..
2020年07月07日 18時27分
日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は4日ぶり反落、ファースト..
2020年07月07日 18時02分
SBテクノロジー--- MIRACLE CLUSTERPRO X 4...
2020年07月07日 16時54分
【M&A速報:2020/07/07(2)】荏原製作所、リアルテックグロ..
2020年07月07日 16時33分
出来高変化率ランキング(14時台)~上場米国などがランクイン
2020年07月07日 16時19分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン