東京株式(大引け)=55円高、米経済指標悪化も押し目買いで底堅さ発揮

2020年05月07日 15時48分

 7日の東京株式市場は朝方売り優勢で始まったものの、その後日経平均は戻り足に転じ、後場はプラス圏で推移する時間が長かった。

 大引けの日経平均株価は前営業日比55円42銭高の1万9674円77銭と反発。東証1部の売買高概算は13億5134万株、売買代金概算は2兆2877億3000万円。値上がり銘柄数は1118、対して値下がり銘柄数は989、変わらずは64銘柄だった。

 きょうの東京市場は、前日発表された米国の雇用関連や景況感指数など経済指標の大幅悪化を嫌気、NYダウの下げに追随して売り先行で始まった。しかし、寄り後は下値抵抗力も発揮し下げ幅を徐々に縮小、後場に入るとプラス圏に切り返した。日経平均は5連休に入る前の今月1日に570円強の下げをみせていたことで下値を売り込みにくくなっていた。新型コロナウイルスの感染拡大に対する警戒感は依然として根強いものの、欧米で経済活動再開の動きが出ていることや、4月の中国貿易収支が改善傾向をみせていることなどを手掛かりに押し目買いや空売り買い戻しの動きを誘発、全体株価を支えた。前日の米株市場で半導体セクターが買われた流れを引き継いで、半導体製造装置関連株などが上昇して全体を牽引した。

 個別では、任天堂<7974.T>が買われ、東京エレクトロン<8035.T>、アドバンテスト<6857.T>、レーザーテック<6920.T>、など半導体関連も総じて上値を追った。花王<4452.T>が堅調、タカラバイオ<4974.T>、中外製薬<4519.T>なども高い。アイロムグループ<2372.T>、新日本科学<2395.T>がストップ高に買われたほか、だいこう証券ビジネス<8692.T>は値幅制限上限で大引けまでカイ気配に張り付いたままだった。ブイキューブ<3681.T>も物色人気となった。

 半面、ソフトバンクグループ<9984.T>が軟調、トヨタ自動車<7203.T>も値を下げた。武田薬品工業<4502.T>が冴えず、オリエンタルランド<4661.T>も下落した。東京海上ホールディングス<8766.T>、オリックス<8591.T>が安く、JAL<9201.T>も売りに押された。丸紅<8002.T>は大きく売りこまれた。このほか、千趣会<8165.T>、石川製作所<6208.T>が急落した。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
丸紅が一時7%超安と急落、前期1974億円の最終赤字と今期大幅減配予想を嫌気
東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は後場プラス転換
東京株式(前引け)=小幅続落、米経済悪化を警戒も底堅さ発揮


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
東証主体別売買動向:8月第1週、外国人・現物は1791億円と2週ぶり買..
2020年08月14日 20時12分
【投資部門別売買動向】海外勢が2週ぶりに買い越す一方、個人は利益確定売..
2020年08月14日 20時00分
本日の【株主優待】情報 (14日引け後 発表分)
2020年08月14日 19時50分
本日の【新規公開(IPO)】情報 (14日大引け後 発表分)
2020年08月14日 19時45分
本日の【自社株買い】銘柄 (14日大引け後 発表分)
2020年08月14日 19時20分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン
  • よるねこさんがミズホメディの銘柄についてコメントしました。
    コロナ (6分前)
  • たーくーさんが日清食HDの銘柄についてコメントしました。
    ソロソロかな。 (約1時間前)
  • araiyukioさんが商船三井の銘柄についてコメントしました。
    新規成り行き売り。事故の内容も不明なところです。会社の正式発... (約3時間前)
  • M720sさんがリンガハットの銘柄についてコメントしました。
    …私も【波乗り】は 上手く勝て無かったです。 下落仕込む場面... (約3時間前)
  • 陽向早実さんが[V]明智食品の銘柄についてコメントしました。
    みんなフォローしてね 必ずフォローバックします (約4時間前)
  • もっと見る