ALSOKが一時8%超の上昇、20年3月期営業2ケタ増益で今期も利益成長継続

2020年05月12日 13時34分

 ALSOK<2331.T>が後場商いを膨らませ上げ幅を一気に拡大、一時8.3%高の5590円に買われる場面があった。警備サービスの大手で金融業界向けに強みを持つが、法人向けだけでなくホームセキュリティーをベースに個人向け需要の開拓にも力を入れている。きょう後場取引時間中に発表した20年3月期決算は、営業利益が前の期比14%増の367億9500万円と2ケタ成長を達成、21年3月期についても前期比2.2%増の376億円と伸び率は鈍化するものの増益基調を確保する見通しにあり、これをポジティブ視する買いが流入した。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
12日の主なマーケットイベント
<個人投資家の予想> 05月12日 13時
フレアスは一時S高、20年3月期の営業利益が計画上振れ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
ドーンの21年5月期は2ケタ営業増益で1円増配へ
2020年07月09日 17時58分
ミクロンが20年8月期業績予想を下方修正
2020年07月09日 17時33分
ファストリが20年8月期業績予想を下方修正
2020年07月09日 16時52分
島忠の第3四半期は営業利益3%減
2020年07月09日 16時42分
セブン&アイ、21年2月期営業24%減益見通しも配当予想は前期実績と同..
2020年07月09日 16時36分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン