個別銘柄戦略:アンリツや村田製に注目

2020年05月19日 09時07分

週明け18日の米国市場ではNYダウが911.95ドル高の24597.37、ナスダック総合指数が220.27pt高の9234.83、シカゴ日経225先物が大阪日中比430円高の20640円。19日早朝の為替は1ドル=107円30銭前後(18日大引け時は107.16円付近)。本日の東京市場では全面高が予想される。北米での経済活動再開への期待からトヨタ<7203>や任天堂<7974>の大幅高が予想されるほか、三菱UFJ<8306>など大型金融株も騰勢を強めよう。また、原油先物の順調な値戻しを反映し、三井物<8031>をはじめとする大手商社株も大幅高が期待される。一方、新興市場のテレワーク関連株などは信用買いの利益確定売りの集中が警戒される。その他では、強気の投資判断や目標株価の引き上げが観測された東洋水産<2875>、シップHD<3360>、LITALICO<6187>、オプトラン<6235>、ナブテスコ<6268>、SMC<6273>、ハーモニックドライブ<6324>、アンリツ<6754>、TDK<6762>、レーザーテック<6920>、太陽誘電<6976>、村田製<6981>、朝日インテック<7747>、京阪神ビル<8818>、ヤマトHD<9064>などに注目。

<US>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 市況・概況」 のニュース一覧
コロナ選挙の格下げリスク【フィスコ・コラム】
2020年07月12日 09時00分
来週の相場で注目すべき3つのポイント:世界コロナ2次感染状況、各国重要..
2020年07月11日 18時13分
新興市場見通し:ハイテク株高の流れがマザーズ支え、IPO3社も人気化に..
2020年07月11日 15時08分
為替週間見通し:底堅い動きか、ウイルス感染拡大で安全逃避のドル買いも
2020年07月11日 14時32分
ユーロ週間見通し:もみ合いか、リスク回避のユーロ売り縮小も
2020年07月11日 14時30分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン
  • larieさんがハニーズHLDの銘柄についてコメントしました。
    好きだから (44分前)
  • araiyukioさんが[V]武田自動車の銘柄についてコメントしました。
    なんで上げてるかわからんが、それもあるかなということで? (約1時間前)
  • araiyukioさんが日本通信の銘柄についてコメントしました。
    信用売り規制がないので、売りで入れそうです。 (約2時間前)
  • マルコさんがロコンドの銘柄についてコメントしました。
    業績予想非開示だが、四季報予想激強のため、四季報発売直後 一... (約2時間前)
  • マルコさんがヤマシタヘルケアの銘柄についてコメントしました。
    事業内容は面白そうだし、売上も順調に伸びているが、 利益率低... (約3時間前)
  • もっと見る