新興市場銘柄ダイジェスト:フォーバルRSは大幅に反発、チエルがストップ高

2020年05月25日 17時17分

<3375> ZOA 1013 +150
ストップ高。84万2500株の自社株を消却すると発表している。消却前の発行済株式総数に対する割合は36.69%で、消却予定日は6月29日。また、自社株消却に対応するため、別途積立金の一部(6.00億円)を取崩して繰越利益剰余金に振り替える。

<3933> チエル 3780 +700
ストップ高。21年3月期の営業利益予想を前期比24.0%増の3.0億円と発表している。新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休校の長期化で、学校教育現場でのICT環境の整備が加速すると見込む。併せて発表した20年3月期の営業利益は3.1倍の2.4億円と従来計画の2.1億円を上回った。

<6030> アドベンチャー 3375 +501
ストップ高。20年6月期第3四半期累計の営業利益を前年同期比44.5%増の12.52億円と発表している。旅行系の営業利益が242%増と伸長し、全体を牽引した。今後、旅行系以外の子会社の売却を検討する。通期予想は非開示だが、新型コロナウイルスの影響を鑑み、引き続き広告費を削減して増益を目指す。また、来期以降にskyticket事業で新規サービスメニューを拡充することなどを明らかにしている。

<4586> メドレック 433 +80
ストップ高。デ・ウエスタン・セラピテクス研究所<4576>と米国で共同開発している帯状疱疹後の神経疼痛治療薬MRX-5LBT(リドカインテープ剤)について、米食品医薬局と新薬承認申請に向けた会議を実施したと発表している。準備を進めている資料が承認申請に十分なものと確認できたため、予定通り20年中に申請する見込みとしている。デ・ウエスタン・セラピテクス研究所も大幅に6日続伸している。

<9423> フォーバルRS 118 +11
大幅に反発。21年3月期の営業利益予想を前期比8.4%増の0.85億円と発表している。物件情報の充実やコンテンツの拡充などを実施し、集客サイトを強化する。また、相場情報や空室情報の提供などで顧客の囲い込みを図る。年間配当予想は1.60円。20年3月期の営業利益は15.1%増の0.78億円で着地した。年間配当は従来予想(1.40円)を上回る1.60円(前期実績1.40円)とする。

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反落、ファーストリテ..
2020年07月10日 18時14分
昭和産 Research Memo(9):配当性向30%程度を目標とし..
2020年07月10日 17時19分
昭和産 Research Memo(8):事業領域の拡大としてボーソー..
2020年07月10日 17時18分
昭和産 Research Memo(7):長期ビジョン「SHOWA N..
2020年07月10日 17時17分
昭和産 Research Memo(6):新型コロナウイルス感染症の拡..
2020年07月10日 17時16分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン
  • わくいさんがガンホーの銘柄についてコメントしました。
    落ち止まりを期待 (約1時間前)
  • araiyukioさんがガンホーの銘柄についてコメントしました。
    何とか25日で踏みとどまっているようだ反発すればOKだが? (約1時間前)
  • araiyukioさんがガンホーの銘柄についてコメントしました。
    新規買い1回目 (約1時間前)
  • araiyukioさんがイマジニアの銘柄についてコメントしました。
    買い1回目 チャート崩れてると違うかな不安なトレンドだ。 (約2時間前)
  • araiyukioさんがテクノHRの銘柄についてコメントしました。
    買い1回目 (約2時間前)
  • もっと見る