カプコン---急伸、業績モデル変革など評価で米系証券が格上げ

2020年06月10日 14時25分

カプコン<9697>は急伸。JPモルガン証券では投資判断を「ニュートラル」から「オーバーウェイト」に格上げ、目標株価も3000円から4400円に引き上げている。開発クオリティの向上とデータ・ドリブンなマーケティングによるリピート拡販で、業績は積み上げモデルへと変革を遂げており、営業利益毎期10%成長の実現確度は高いとみているもよう。割安感は乏しいものの、ソフトメーカーで唯一ガイダンスを提示するなど、業績ビジビリティの高さも評価。


<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
前日に動いた銘柄 part2 富士フイルム、ミズホメディー、アールエス..
2020年08月15日 07時32分
前日に動いた銘柄 part1 アジア航測、ユナイテッドアローズ、オイシ..
2020年08月15日 07時15分
日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は小幅に4日続伸、エム..
2020年08月14日 18時36分
ダイキアクシス---2Qは営業利益が35.5%増、住宅機器関連事業及び..
2020年08月14日 17時41分
オプティム---1Qは経常黒字で着地。テレワーク需要高まり受け「Opt..
2020年08月14日 17時18分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン