ADワークスグループ---20年12月期の連結業績計画を発表、潤沢な資金をもとに積極的な仕入れを展開

2020年06月17日 08時29分

ADワークスグループ<2982>は11日、2020年3月期連結決算を発表した。売上高24,687百万円(通期計画達成率95.0%)EBITDA1,470百万円(同110.6%)、経常利益932百万円(同111.1%)、当期純利益625百万円(同109.7%)となり、当初の計画に対して、利益面では全ての段階利益で計画を上回って着地した。新型コロナウイルスの影響はほぼ受けなかった模様だ。

同時に2020年12月期の連結業績計画も発表された。決算期変更により今期は9ヵ月決算となることに加え、緊急事態宣言下の約2ヵ月間は対面での営業活動を自粛したため、実質7ヵ月の事業活動となる。新型コロナウイルスの感染拡大の影響が多方面に出てくることが予測されるため、計画の前提を「2020年6月から7月にかけ厳選した収益不動産に限り需給ともに動きが出始め、夏から秋にかけてさらにそうした動向が活発化する」と置いたという。具体的には、潤沢な資金をもとに積極的な仕入れを展開するとしている。


売上高16,000百万円、EBITDA680百万円、経常利益400百万円、親会社株主に帰属する当期純利益255百万円と、弊社では実質減収減益ながら決して低くない計画と見ている。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
前日に動いた銘柄 part2 富士フイルム、ミズホメディー、アールエス..
2020年08月15日 07時32分
前日に動いた銘柄 part1 アジア航測、ユナイテッドアローズ、オイシ..
2020年08月15日 07時15分
日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は小幅に4日続伸、エム..
2020年08月14日 18時36分
ダイキアクシス---2Qは営業利益が35.5%増、住宅機器関連事業及び..
2020年08月14日 17時41分
オプティム---1Qは経常黒字で着地。テレワーク需要高まり受け「Opt..
2020年08月14日 17時18分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン