西武HD---急落、中期的なホテル需給改善には要時間として米系証券が格下げ

2020年06月17日 14時46分

西武HD<9024>は急落。JPモルガン証券では目標株価1400円継続ながら、投資判断を
「オーバーウェイト」から「ニュートラル」に格下げしている。株価には依然出遅れ感があり、夏場にかけてのホテル予約回復などのニュースフローは株価上昇のカタリストになるとみている。ただ、中長期的なホテル需給改善には時間を要すると判断、株価上昇の継続性には疑問としている。

<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
前日に動いた銘柄 part2 中外製薬、ニッポン高度紙工業、初穂商事な..
2020年10月24日 07時32分
前日に動いた銘柄 part1 JIG−SAW、オルガノ、ブリヂストンな..
2020年10月24日 07時15分
日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反発、中外製薬が1銘..
2020年10月23日 18時35分
新興市場銘柄ダイジェスト:初穂商事は急騰、高度紙がストップ高
2020年10月23日 18時16分
【M&A速報:2020/10/23(2)】日立製作所、日立建機の株式売..
2020年10月23日 16時33分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン