3DMが米国で耳鼻咽喉科向け癒着防止兼止血材の臨床試用を開始

2020年07月02日 16時55分

 スリー・ディー・マトリックス<7777.T>がこの日の取引終了後、米国で耳鼻咽喉科向け癒着防止兼止血材「PuraSinus」の臨床試用を開始したと発表した。

 「PuraSinus」は、3DMが米マサチューセッツ工科大学(MIT)からライセンスを受けた自己組織化ペプチド技術を用いて開発。同領域で初めて癒着防止、止血、創傷治癒の3つの性能を有し、その効果を同時に発揮できる唯一の医療機器であり、主に鼻甲介切除術や鼻中隔矯正術などの手術への適用になるという。なお、21年4月期業績への影響はないとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
マクビープラがサイバーセキと共同開発を実施へ◇
<個人投資家の予想> 07月02日 16時
アヲハタの上期営業利益は58%増


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
FUJIが21年3月期業績予想を上方修正
2020年08月07日 17時55分
日本モゲジSの第1四半期営業利益は2ケタ増
2020年08月07日 17時44分
戸上電が9月中間期営業利益予想を上方修正
2020年08月07日 17時43分
HENNGEが20年9月期の営業利益予想を上方修正
2020年08月07日 17時22分
内外テック、第1四半期営業利益の上期計画進捗率は84%
2020年08月07日 17時19分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン