ETF売買動向=6日前引け、WT金、野村上証50が新高値

2020年07月06日 11時35分

 6日前場の上場投資信託(ETF)および指数連動証券(ETN)の売買状況は、ETF・ETN合計の売買代金が前週末比42.0%増の2022億円。うち、日経平均株価に連動するETF(ベアETF・レバレッジETFを含む)20銘柄の売買代金は同50.1%増の1874億円だった。

 個別ではNEXT FUNDS上証50連動型 <1309> 、NEXTNASDAQ-100 <1545> 、WisdomTree 金上場投資信託 <1672> 、iシェアーズS&P500米国株ETF(為替ヘッジあり) <2563> が新高値。

 そのほか目立った値動きではWisdomTree エネルギー指数上場投資信託 <1685> が6.56%高、中国H株ブル2倍上場投信 <1572> が5.96%高、南方 FTSE 中国A株50 ETF <1576> が5.63%高、NEXT 香港ハンセンダブル・ブル <2031> が4.56%高、上場中国A株パンダ <1322> が3.48%高と大幅な上昇。

 一方、NEXT 日経平均VI先物 <2035> は9.82%安、WisdomTree 白金上場投資信託 <1674> は8.57%安、NEXT 香港ハンセン・ベア <2032> は3.37%安と大幅に下落した。

 日経平均株価が306円高と急騰するなか、日経平均に連動するETFでは、NEXT日経平均レバレッジ <1570> が売買代金1173億7500万円となり東証全銘柄でトップ。過去5営業日における前引け時点の平均売買代金901億3600万円を大きく上回る活況となった。

 その他の日経平均ETFではNEXT 日経平均ダブルインバース・インデックス <1357> が381億800万円、日経平均ブル2倍上場投信 <1579> が68億6000万円、日経平均ベア2倍上場投信 <1360> が67億600万円、日経225連動型上場投資信託 <1321> が52億8700万円、楽天ETF-日経レバレッジ指数連動型 <1458> が27億1500万円の売買代金となった。

株探ニュース

【関連ニュース】
ETF売買代金ランキング=6日前引け
ETF売買動向=6日寄り付き、日経レバの売買代金は195億円と低調
週間ランキング【約定回数 増加率】 (7月3日)


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
本日の【株主優待】情報 (3日引け後 発表分)
2020年08月03日 19時50分
本日の【自社株買い】銘柄 (3日大引け後 発表分)
2020年08月03日 19時20分
3日香港・ハンセン指数=終値24458.13(-137.22)
2020年08月03日 17時31分
明日の株式相場戦略=新型コロナが変えたマネーの潮流
2020年08月03日 17時28分
明日の【信用規制・解除】銘柄 (3日大引け後 発表分)
2020年08月03日 16時50分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン
  • CiPHERさんが三井物の銘柄についてコメントしました。
    n−陽−95−逆 (約1時間前)
  • CiPHERさんがIDOMの銘柄についてコメントしました。
    ク−97−売−逆 (約1時間前)
  • CiPHERさんがSUMCOの銘柄についてコメントしました。
    ク−売−95−逆 (約1時間前)
  • CiPHERさんがプロトコーポの銘柄についてコメントしました。
    n−陰−95−逆 (約1時間前)
  • CiPHERさんがエスプールの銘柄についてコメントしました。
    n−陰−100−逆 (約1時間前)
  • もっと見る