AOI TYO Holdings---映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」を開始へ

2020年07月07日 12時14分

AOI TYO Holdings<3975>は3日、グループ会社のAOI Pro.が、映像クリエイターとしてプロを目指す人のためのサブスクリプション型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」を22日より開始することを発表した。

AOI Pro.は、1963年設立。テレビCM制作を中心とした映像プロダクションで、年間約1,000本を超える広告映像制作に加え、近年は映画やドラマの制作も行っている。

「AOI Film Craft Lab.」では、主に映像クリエイターを目指す学生、技術向上や業界との繋がりを求めるセミプロを対象に、是枝裕和氏、児玉裕一氏、永井聡らをはじめとする一流映像作家や広告クリエイターによる講座をオンラインとオフラインの両軸で提供する。「”日本で一番贅沢”な、映像の現場体験の学びの場」を目指すとしている。

オンラインメディアの普及で動画の需要が高まる中、映像クリエイター志望者は増加している。しかし、プロの映像クリエイターになるためには、現場経験と業界との繋がりが必要で、身近に専門的な学びの場がない地域に住んでいたり、業界との繋がりがなく仕事としてのスタートを切れないという理由や、諸事情により学びを諦める志願者も多いという。

2019年にAOI Pro.がスタートしたビデオグラファーのネットワークを拡大する中でも、多くの映像クリエイターが「実践的なワークショップ」「プロからのフィードバック」「案件受注のきっかけ」などを求めているという。

今回、このようなニーズに応えるために、CM、映画、ドラマなどの映像制作で培ってきた知見と社内外の人材を活かして「現場体験の場」を提供し、次世代の映像クリエイターの養成と活躍支援をすることが業界の活性化に繋がるとの思いから、本コミュニティをスタートすることに至ったとしている。






<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
前日に動いた銘柄 part2 任天堂、ミズホメディー、ホーブなど
2020年08月08日 07時32分
前日に動いた銘柄 part1 IIJ、大塚HD、福山通運など
2020年08月08日 07時15分
シュッピン---1Q減収も、売上総利益率は高水準を維持
2020年08月07日 22時39分
ハウスドゥ---ハウス・リースバックの利用拡大へ首都圏を強化 横浜に直..
2020年08月07日 18時38分
TOKAIホールディングス---中央電機工事を連結子会社化
2020年08月07日 18時33分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン
  • rinさんがハ ブの銘柄についてコメントしました。
    買い (約1時間前)
  • rinさんがジーニーの銘柄についてコメントしました。
    買い (約1時間前)
  • chiroさんが任天堂の銘柄についてコメントしました。
    それは有り! (約1時間前)
  • そーぴんろーさんが[V]徳川繊維の銘柄についてコメントしました。
    相場格言「買い上手より売り上手」 一般的に下げ相場は上げ相場... (約2時間前)
  • araiyukioさんが225ベアの銘柄についてコメントしました。
    日経平均が上げるなら、これで稼げるかもしれない。1万円からど... (約6時間前)
  • もっと見る