金ETFが高い、金価格の約9年ぶり高値を好感◇

2020年07月09日 13時49分

 金ETFが上伸。SPDRゴールド・シェア<1326.T>や純金上場信託(現物国内保管型)<1540.T>、WisdomTree 金上場投資信託<1672.T>が値を上げた。8日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物相場は前日比10.7ドル高の1トロイオンス=1820.6ドルに上昇。11年9月以来、約9年ぶりの高値圏に値を上げている。新型コロナウイルス感染「第2波」への懸念がくすぶるなか、安全資産としての金が評価されている。また、米国の金利低下が長期化するとの見方も金の買い要因となっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<07月08日の年初来高値更新銘柄> 07月09日
Aimingが一時S高、引き続き「ドラゴンクエストタクト」の配信日決定を好材料視
みらいWKSは5日続伸、子会社がJTBベネフィットと業務提携


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
来週の【重要イベント】米大統領選、米FOMC、米雇用統計 (11月2日..
2020年10月31日 11時30分
米国市場データ NYダウは157ドル安と反落 (10月30日)
2020年10月31日 11時00分
シカゴ日経平均先物 大取終値比 265円高 (10月30日)
2020年10月31日 10時15分
週間ランキング【業種別 騰落率】 (10月30日)
2020年10月31日 08時30分
<10月30日のストップ安銘柄>
2020年10月31日 07時36分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン