マザーズ指数は続伸、1000pt台回復も上値やや重い、VEGAが連日のストップ高

2020年08月04日 16時30分

本日のマザーズ市場では、朝方から買いが先行した。前日の米国株の続伸や為替相場の円高一服を受けて日経平均が3ケタの上昇でスタートすると、マザーズ市場でも投資家心理が上向いた。ただ、上値では利益確定の売りが出て、値動きの荒い銘柄も散見され、日経平均に比べるとマザーズ指数はやや伸び悩んだ。なお、マザーズ指数は続伸、終値としては7月22日以来およそ2週間ぶりに1000pt台を回復した。売買代金は概算で2048.09億円。騰落数は、値上がり247銘柄、値下がり69銘柄、変わらず9銘柄となった。
個別では、時価総額上位のメルカリ<4385>やフリー<4478>、売買代金上位のサンアスタリスク<4053>が上昇。イグニス<3689>が大幅続伸して年初来高値を更新し、国立がん研究センターとの共同研究を発表したMDNT<2370>も急伸した。また、アーキテクツSJ<6085>がストップ高水準まで買われ、VEGA<3542>は連日で買い気配のままストップ高比例配分となった。一方、時価総額上位ではラクス<3923>や弁護士コム<
6027>、売買代金上位ではアンジェス<4563>やBASE<4477>が下落。売買代金トップのPSS<7707>は買い一巡後に大きく値を崩した。また、富士マガ<3138>は上期業績を上方修正したが、材料出尽くし感もあって下落率トップとなった。



<HK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「マザーズ市況」 のニュース一覧
マザーズ指数は大幅反発で年初来高値、IPOヘッドウォーター初値付かず、..
2020年09月29日 16時53分
マザーズ指数は反落、直近IPOにも利食いの動き、rakumoの初値は持..
2020年09月28日 16時17分
マザーズ指数は反発、上値追いの買いと利益確定売りが混在、IPOトヨクモ..
2020年09月25日 16時27分
マザーズ指数は反落、一時は年初来高値更新 値上がり率トップはオンコセラ..
2020年09月24日 16時56分
マザーズ指数は続伸で2年半ぶり1200pt台回復、政策期待でHENNG..
2020年09月23日 16時37分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
後場
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン