免疫生物研、未定としていた21年3月期の営業赤字縮小

2020年08月06日 17時11分

 免疫生物研究所<4570.T>はきょうの取引終了後、未定としていた21年3月期通期の連結業績予想について、売上高5億4900万円(前期比4.7%減)、営業損益3億800万円の赤字(前期5億9500万円の赤字)、最終損益4億3000万円の赤字(同6億6800万円の赤字)と発表した。第1四半期(4~6月)の販売活動や売上高の状況、販売先からの情報などから新型コロナウイルス感染症の影響を勘案し、業績予想を算出したという。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
プレミアムWの21年3月期業績予想を上方修正
グリコの上期営業利益は計画を上振れて着地
6日韓国・KOSPI=終値2342.61(+30.75)


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
サツドラHDの第1四半期営業損益が黒字転換
2020年09月18日 16時49分
北越メが21年3月期業績予想を上方修正
2020年09月18日 16時46分
JCRファのハンター症候群治療酵素製剤がオーファンドラッグに指定
2020年09月18日 16時45分
Jテック・Cが9月28日付で東証1部へ市場変更
2020年09月18日 16時42分
マルマエの8月度受注残高は前年同月比7.3%増
2020年09月18日 16時39分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン