ビーグリー---マドを空けての下落も75日線が支持線として機能

2020年08月14日 13時50分

下げ渋り。上方修正も材料出尽くしにつながったようであり、マドを空けての下落となったが、75日線が支持線として機能している。直近安値水準での下げ渋りをみせており、陽線を形成。また、一目均衡表では雲上限が支持線として意識される格好であり、スピード調整一巡からの仕切り直しの動きも期待されるところ。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「個別銘柄テクニカルショット」 のニュース一覧
バイク王---もち合いレンジの上限を突破
2020年09月18日 13時16分
伊藤ハム米久---足元で強いリバウンド基調が継続
2020年09月18日 08時44分
デンソー---上値抵抗だった52週線を突破
2020年09月18日 08時43分
ネクシィーズG---直近急伸の反動も中期シグナルは好転
2020年09月17日 13時03分
アスクル---6月半ばに付けた高値水準が射程に
2020年09月17日 08時46分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン