テクノフレックス---雲下限到達でいったんは自律反発を意識

2020年08月18日 14時03分

7月8日高値1510円をピークに足元では25日線を割り込み、直近では75日線を下回ってきている。一目均衡表では雲上限を割り込んでいるが、ここにきて雲下限レベルでの底堅さが意識されてきており、いったんは自律反発が意識されやすい。遅行スパンは実線を下回っているが、横ばい推移が続くようであれば9月半ばには上方シグナルを発生させてくる。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「個別銘柄テクニカルショット」 のニュース一覧
ソフト99---4ケタ回復で2月高値が射程に
2020年10月27日 13時56分
野村マイクロ---25日線レベルからの上昇が期待される
2020年10月27日 08時49分
イナリサーチ---200日線からの自律反発期待
2020年10月27日 08時44分
ブシロード---25日線割り込むも押し目狙いのスタンス
2020年10月26日 12時03分
富士通---リバウンドが試されるタイミング
2020年10月26日 08時45分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン