アマダが大幅3日続伸、国内有力証券が目標株価を1400円へ引き上げ

2020年08月25日 14時40分

 アマダ<6113.T>が大幅高で3日続伸している。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が24日付で投資判断「オーバーウエート」を継続し、目標株価を1200円から1400円へ引き上げたことが好材料視されている。

 構造改革を実施し収益力を向上する計画であることや、ファイバーレーザの高い成長性と競争力は変わらないと評価。21年3月期は販売低迷から減益を予想するが、世界経済の正常化が進むとみる22年3月期は、先進国における販売回復と固定費削減の進展から増益を予想しており、21年3月期の営業利益予想を147億円から191億円へ、22年3月期営業利益予想を407億円から441億円へ上方修正した。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 08月25日 14時
ルックHDが反発、未定としていた第2四半期業績は第1四半期に比べ営業赤字幅縮小
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にT&S


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
ビーイングHの公開価格は1000円に決定、12月15日東証2部市場に新..
2020年12月04日 18時48分
コーセルの上期業績は計画上振れで着地
2020年12月04日 17時40分
アイオデータが40万株を上限とする自社株買いを発表
2020年12月04日 17時40分
日本駐車場の第1四半期営業利益は26%増、400万株を上限とする自社株..
2020年12月04日 17時27分
フェニクスBが国立成育医療研究センターと「OTC遺伝子欠損ヒト肝細胞キ..
2020年12月04日 17時14分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン