ニプロが反発、国立循環器病研究センターやダイキンなどと純国産の医療用高性能マスクを共同開発◇

2020年09月02日 10時21分

 ニプロ<8086.T>が反発している。この日、国立循環器病研究センター、クロスエフェクト(京都市伏見区)、ダイキン工業<6367.T>及びニプロの4者は、新たに純国産の医療用高性能マスク(N95相当)を共同開発することになったと発表しており、これが好感されている。

 今回の共同開発では、国立循環器病研究センターが医療現場のニーズを元にしたコンセプト立案を行うとともに、試作されたマスクを臨床現場で評価することでコンセプトの実証を担当。クロスエフェクトは、精密3Dプリンティングを応用した独自の技術により生産に向けたマスクの設計・改良・試作及び金型の作成を行うという。また、ダイキン工業はフィルター開発・化成品開発で培った技術を生かし、高性能フィルターの開発を担当し、ニプロは、最終製品としての医療用高性能マスクの大量製造・販売を担うという。なお、年内にも小量での国内生産販売開始を目指すとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午前10時現在の値上がり値下がり銘柄数
<注目銘柄>=HUグループ、PCR検査増などプラスに働く
アインHDが大幅反落、第1四半期70%営業減益


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
本日の【新規公開(IPO)】公開価格決定 (4日大引け後 発表分)
2020年12月04日 19時40分
本日の【新規公開(IPO)】仮条件情報 (4日大引け後 発表分)
2020年12月04日 19時35分
本日の【自社株買い】銘柄 (4日大引け後 発表分)
2020年12月04日 19時20分
【↓】日経平均 大引け| 4日ぶり反落、ワクチン普及への期待感後退を嫌..
2020年12月04日 18時20分
来週の株式相場に向けて=年末ラリーへ主役交代の気配
2020年12月04日 18時11分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン